最終更新日:2018年01月16日 登録車両更新
店頭価格を諸費用コミコミ乗り出し価格としました〜 

■TOP ■スマホ用 ■インフォカーズ ■アクセス ■お問合せ

販売&買取情報
 ■在庫車一覧
 ■パーツ情報
 ■愛車買取査定
諸費用について
 ■自動車税
 ■自賠責保険
 ■自動車重量税
 ■自動車取得税
 ■リサイクル料金
 ■車両陸送費
その他ご案内
 ■会社案内
 ■プライバシーポリシー
 ■訪問販売法による表示
 ■お問合せ
 ■アクセス

自動車の購入に際しましては、原則として自動車税(月割分)、自動車重量税、自動車取得税、自賠責保険料、登録代行手数料、納車費用等が別途、諸費用として必要となります。
 自動車取得税
経過年 1.0年 1.5年 2.0年 2.5年 3.0年 3.5年 4.0年 4.5年 5.0年 5.5年 6.0年
乗用自動車 0.681 0.561 0.464 0.382 0.316 0.261 0.215 0.177 0.146 0.121 0.1
軽自動車 0.562 0.422 0.316 0.237 0.177 0.133 0.1
税率は普通車の場合、取得価格の5%、軽自動車は3%と決められています。
新車の場合、車両本体価格+主要オプションの価格の9割から、1,000未満を切り捨てた金額が取得価格となり、その価格に税率がかけられます。
中古車場合は、新車時の取得価格を基に年式によって算出された金額に対して税がかけられます。

例)  新車時の価格が300万  3年中古の自家用乗用車の場合
300万×0.9×0.316  =  853,200  ←これに対して税がかけられます。
取得税額は  853,200円×0.05  =  42,650円となります。
なお、取得価格が50万円以下の場合は、取得税は免除されます。

※2016年4月1日現在


InternetExplorer 6.0以上、およびJavaScriptをONにしてご覧下さい。
All rights reserved Copyright(c) ZEST 2001-2018.